<< 学校見学会 | main | 特技・一発芸大会! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |pookmark
パネルシアター発表!!

先日、保育こども学科1年生の保育内容環境の授業でパネルシアターの

発表がありました。

 

パネルシアターとは、パネル布を貼った舞台に絵または文字を

貼ったり外したりして展開するお話や歌あそびをはじめとする

教育法、表現法です。

 

参考書の中から好きなお話や手遊びの歌をそれぞれ選んで作成しました。

 

発表までは6コマ(1コマ90分)です。

この時間の中でパネル紙の制作、そして立ち位置やパネル紙の持ち方、見せ方などの

演じ方の練習をしました。

パネルシアターは「見ている人が一緒に楽しめる」ことが大事なので

声のかけ合いやどうしたら相手に伝わるかなど色々工夫をして、、、

 

いざ本番です!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラスメートの前での発表は少し恥ずかしかったようですね。

 

先生からは

○台本をしっかり覚えて演じることが出来ていた

○どの生徒もパネル紙がとても上手に仕上がっていて特に色塗りが丁寧✨

△演じる事に集中しすぎて表情が少し硬くなっている

 

という評価でした。

 

2年生の卒業課題はエプロンシアターです。

その大きな課題に向けてのステップとして

制作することの大変さや演じることの難しさをこのパネルシアターで学びました。

 

今回の作品はこれから行く実習や就職先で自分で作ったものとして

披露できるアイテムになります。

言わば保育士の財産です。

たくさん練習して子ども達にとっても楽しんでもらえるパネルシアターを

実演できる保育士になってくださいね!!!

 

 

| 保育こども学科 | 11:37 | - | - |pookmark
スポンサーサイト
| - | 11:37 | - | - |pookmark