<< レクリエーション合同研修会へ参加!! | main | 保育2年今年最後の授業 >>
介護計画大発表まつり
今日は2年生の一大イベント、「ぼくのわたしの介護計画大発表まつり!」でした。
先の実習で立案した介護計画を、そのアセスメントやニーズの把握、援助内容に至るまでを発表するというものです。
決まった時間内に要点をまとめて、第三者にわかるように説明するのはとても大変。
理解の助けにと、パワーポイントを使ったり紙芝居にしたり、さまざまな工夫を凝らします。
その方法や内容を考えるのも勉強です。

ホワイトボード上で磁石つきのカードを動かしながら説明をしていく学生。絵も文字も見やすくてわかりやすいですね。

パワーポイントでイラストを多用して説明する学生です。利用者の状態がよくわかります。

紙芝居で説明しています。利用者の情報や分析だけでなく、利用者が持つ疾患や出現する症状の説明も丁寧にされていました。
聴衆にわかってもらうための工夫です。


彼女が意外にパソコンに強くてびっくり。パワーポイントのアニメーションを使って生活課題を明確化した課程を説明しています。

画用紙に書いた図や説明文で進行していきます。ちょっと文字が小さくて、後ろの人まで見えなかったのが残念。

彼女も画用紙で説明。原稿をただ読むのでなく、しっかり頭の中で情報や経緯を整理して説明できました。

利用者に昔得意だった編み物をしていただくために、はじめて編み物を覚えました。利用者に楽しんでいただくために、自分のできることを探すのも援助ですよね。

スケッチブック活用して鉄拳方式で説明を進める学生です。どうしても見やすいところから利用者をみてしまうところがあります。経験を積んでより広い視野で利用者を捉えられるようになってほしいですね。

ご覧ください、この食い入るように視線を注ぐ学生たちを。
真剣な表情を見るとほほえましく、嬉しく感じますね。
来年もこの調子だ!


 
| 介護福祉学科 | 17:58 | - | - |pookmark