<< 無事、帰国! | main | 後期試験期間、突入です >>
医療的ケアの演習です
今年の2年生からはじまった医療的ケアの授業。
経管栄養や吸引ができるようになるための勉強です。
手技はそれほど難しくないのですが、利用者さんに苦痛を感じさせず安全に行うのが難しい!
そしてこれらのケアを要する利用者さんの疾患や状態の把握も難しい!
でもひとつひとつクリアしていきます。
 
経鼻経管栄養の注入です。
鼻からチューブを挿入して、そこから栄養剤を注入します。
ドクターの指定の時間で指定の量を滴下するには、計算もしないといけないんです。
そして滴下を調整するのに、そこそこの器用さが求められたりします。

こちらは口腔・鼻腔内吸引です。
どこまでカテーテルを入れればいいのか、どうすればスムーズに吸引できるのか試行錯誤。
何事も経験ですね。
がんばれ〜。
| 介護福祉学科 | 17:51 | - | - |pookmark