保育園に遊具がやってきました♪
ひめふく関連の「ハンプティ ダンプティ保育園」に、遊具がやってきましたょ
ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ
遊具(外)
上の遊具、とってもカラフルで、カワイイでしょ!
特別養護老人ホーム ペーパームーンの南側にある運動場です。
砂場もあって、ちょっとした畑もあって・・・
暖かくなるのが待ち遠しいなぁ。

遊具(内)
そしてこの写真は、保育園の2Fにあります。
遊具
やっと最近歩き始めた〜というヨチヨチ歩きの園児たちが、すべり台をすべったり、トンネルの中をハイハイして通ってみたり、とっても楽しそうに遊んでました(*^^*)
「成長に合わせた遊び」って、とっても大切なんですょ。



| 施設・設備 | 10:38 | - | - |pookmark
施設見学に来られました。
先月、明石市西二見にあるひめふく関連施設『特別養護老人ホーム ペーパームーン』『グループホーム ブーフーウー』『ハンプティ ダンプティ保育園』に、名古屋から20名の方が見学に来られました。
見学の方は、名古屋の区役所の方と児童民生委員の方だそうです。
名古屋にも高齢者から子どもまでの施設があるそうですョ。
施設見学
ご自分の親御さんが特養に入所されているから…と熱心に見学され、「利用者さんがとても楽しそうにしておられる」と、みなさん感心されていました。
*ちなみに園児たちはお昼寝中でした(=_ヾ)
高齢者と園児が共生する新しい形の施設として、このように遠くから見学に来ていただけるということは、施設にとっても喜ばしいこと。
保育園ができてまだ半年なので、これからもっと高齢者と園児が触れ合って、お互いにいい環境作りができるといいなぁ〜と思いました(^ー^)ノ
| 施設・設備 | 09:45 | - | - |pookmark
はじめまして!ビリケンです。
みなさん、はじめまして。
ひめふく4号館(実習棟)1Fにあるデイホーム「ビリケン」です。
このデイホームは、学校とは別にNPO法人を設立し、『富山型デイサービス』として開設したんです。

みなさん、富山型って何??とお思いでしょうね。
富山型とは、富山で始まったデイサービスの形なんですね。
普通デイサービスというと、お年寄りはお年寄りだけ、障害者は障害者だけ、子どもは子どもだけ…というように区分けされてたんです。
ですが、そういった垣根を取り払って、お年寄りでも身体が不自由な方でも乳幼児でも、もちろんお元気な方でも、誰でも受け入れましょう!ということで始められました。
なので、設備は高齢者でも子どもでも車椅子の方でも使いやすいように配慮されています。

ビリケン

デイホームビリケンは、今はお元気な方ばかりが来られていて、カラオケやダンス、小物作り、ランチにティータイムと、とっても楽しい時間を過ごされています。

キッチンで赤いバンダナを頭に巻いて働いておられる方たちは、皆さんボランティアさん。
いつもありがとうございます!
興味のある方は、見学OKですよ〜(^∀^)

ビリケンさんの足の裏を触ると幸せになる??
ぜひ触ってみてください!
| 施設・設備 | 12:51 | - | - |pookmark