無事、帰国〜

タイに海外研修に行っていた学生たちが帰ってきました。

風邪ひきさんが大勢でましたが、みんな無事に帰国できてなによりでした。

関西空港に降り立ってほっとした様子。

「くたびれた〜」が合言葉のようにみんなの口から出たそうです。

今日・明日としっかり休んで疲れを取って、また月曜日から学校に元気な顔で来てほしいですね。

引率の先生方もお疲れ様でした!

 

| 学校からのお知らせ | 13:21 | - | - |pookmark
海外研修報告、続きです。

3日目は山岳民族の小学校を訪問、見学をしました。

 

image3.JPG

image4.JPG

 

慣れない旅の疲れか、数人風邪をひいてしまったようです。

移動でなければホテルで休んで休養をとっているそうですが、せっかくの旅行なのに、残念ですね。

 

4日目はゴールデントライアングル見学後、バスでチェンマイに移動。

白いお寺(?)は目を見張る豪華さですが、実はトイレです。

image5.JPG

この日の夕食は回転しゃぶしゃぶで、学生たちは喜んでほおばっていたとか。

スパイシーな食べ物はそろそろ食傷気味ですもんね。

 

そして5日目の今日はエレファントキャンプの見学に行きました。

象の背中に乗って嬉しそうなのは引率の先生です。

image1.JPG

 

もう明日は観光後帰路につきます。

あっという間のように感じますが、体調を崩した学生はホームシックになっているのではないでしょうか。

気をつけて帰ってきてほしいですね。

| 学校からのお知らせ | 17:25 | - | - |pookmark
タイ旅行2日目

昨日は『涅槃寺』と『暁の寺院』の見学でした。

nehanbutsu.JPG

いつ見ても大きさに圧倒されるお釈迦さまの涅槃像。

カメラに入りません。

今年は鼻の穴がよく見えるアングルで撮影してみました。

 

image2.JPG

涅槃寺の前で記念写真。

暑さでちょっとバテている顔も見えますね。

みんな日陰を選んで歩いているそうです。

 

image1.JPG

こちらは暁の寺院。

保育こども学科の女子が笑顔でピースです。

 

image3.JPG

夕食はホテルの近くの食堂でタイ料理。

同行した一般の参加者さんからビールを奢っていただいたそうです。

ごちそうさまです。

お酒も楽しいけど、ほどほどにね〜。

 

| 学校からのお知らせ | 16:54 | - | - |pookmark
無事タイに着きました〜。

朝早い出発でしたが、体調不良や乗り物酔いもなく、みんな元気です。

 

夕食はホテルのバイキング。

image3.JPG

image2.JPG

女の子たちはちょっとお疲れの様子でしょうか。

 

ニューハーフショーでは最前列に座っていた介護学科のKくん、保育学科のIくんが人気だったそうですよ。

image1.JPG

IMG_0493.JPG

明日からまた強行軍です。

夜は遊んでないでしっかり寝ておきましょうね!

| 学校からのお知らせ | 10:09 | - | - |pookmark
海外研修 タイへ!

12月11日、介護福祉学科、保育こども学科の2年生がタイへ出発しました。

出発時の空港の様子です。

!cid_BB0E599C-AABD-4791-93EE-9B4E55CF8A9A.jpg !cid_64CC583E-C4FD-4E7E-AC4E-F9A177CD08A8.jpg 

!cid_079A45C7-AD32-4644-AA96-DEC8FB0BF1E3.jpg !cid_8470A48D-8B4F-49AA-AD25-783D2C706AB7.jpg

!cid_96FFD9B2-2156-467B-8F9D-A38E18E813DA.jpg !cid_0540C0D2-5E7D-4AB0-B779-B96982B733DD.jpg

!cid_A40A15EA-CCFD-4929-91F6-BEAA3F7B4834.jpg

多くの学生がはじめての海外。

一週間楽しんでおいで!

でもハメを外しすぎないでね!

| 学校からのお知らせ | 10:02 | - | - |pookmark
本校卒業生が、介護技術の本を出版しました!
介護福祉学科15期生(2007年3月卒業)の『井上 正臣さん』が、このたびご自身の著書『新しい介護技術』を出版されました〜(≧▽≦)/
神戸新聞総合出版センター
定価 本体1,000円+税

お世話になった先生方に・・・と、学校に送ってくださって。
ありがとうございます!!
卒業して6年、学校で学んだ基本的な理論・技術があるからこそ、それを基に、よりよい介護を目指して進化されていったんでしょうね〜。
先生方も、とっても喜んでおられましたよ。
そして、このイラストも井上さん自身が描かれたということで、POPが上手だった井上さんならではの、ご本になりましたね(#^^#)
では、
長谷川先生からメッセージをいただきましたので、ご紹介させていただきますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
介護技術は科学的な知識に裏付けされた根拠ある技法であり、安全・安楽・自立を促すことで、生活意欲の向上につながっています。とは言っても、私たちが日々普通に行っている日常生活行為です。
本校で2年間学び、介護福祉士として現場でたくさんのご利用者の皆さまと向き合う中で、その方を知り、その方を思い、その方に合った、その方のための支援技術は、一人の考えだけでは生まれてきません。
同じ目標に向けて、介護職だけでなく、他職種との連携、情報交換、意見交換があってこそです。良い人間関係、職場に恵まれましたね。
ご利用者様は十人十色です。その日の気持ちやそのときの状態を判断し、日々積み上げた技術・知識が、この著書に見事に表現されています。
生活が整うことで、再び自分らしく生きる希望が生まれてくることは、利用者様ご本人にとって何より幸せであり、援助者にとっても喜びであり、やりがいでもあります。
どんな場面でも優しく冷静なのに情熱的だった井上さんらしい努力と行動力、心から応援しています。
描かれているイラストも、ほんわり温かく、力強いメッセージの中に和みがありますね。


教職員一同、井上さんの今後さらなるご活躍をお祈りしております。
また学校にもお越しくださいね。
| 学校からのお知らせ | 12:02 | - | - |pookmark
下林五技理事長が、『兵庫県自治賞』を受賞しました♪
本校・下林五技理事長が、『兵庫県自治賞』を受賞し、昨日、姫路労働会館で受賞式が行われました。
『兵庫県自治賞』受賞は、本校にとって名誉なことであるとともに、関係各位の皆様、地域の皆様方の有形・無形のご支援の賜物と感謝しております。
今回の受賞を受け、今後さらに即戦力となる介護福祉士・保育士の養成に、そして高齢者施設・児童福祉施設の施設運営を通して、社会や地域に貢献していけますよう、学校および施設職員一丸となって取り組んでいきたいと思っております。
皆様、どうぞ今後ともご支援のほどよろしくお願い申しあげます。
s-SKMBT_C65413011711400_0001.jpg
| 学校からのお知らせ | 11:07 | - | - |pookmark
子育てサポーター養成講習会を行っています!
11月12日(月)〜30日(金)の10日間、本校において 『子育てサポーター養成講習会』 を行っています。
この講習会は、兵庫県シルバー人材センター協会からの委託事業で、今回で8回目となります。
s-DSC_1636.jpg
受講生は皆さん55歳以上の方ですが、毎日10時〜15時半まで、とっても熱心に授業を受けておられます。
来週は現場体験実習として実際に保育所に見学に行き、カリキュラムすべて修了。
修了後は、お住まいの地域で 「子育て」 の就業機会があるということですので、ぜひご活躍されますことを期待します!
| 学校からのお知らせ | 16:32 | - | - |pookmark
ネットトラブル・契約トラブルに気をつけましょう!
知らないうちに巻き込まれてしまうネットトラブルやマルチ商法などの契約トラブル。
被害に遭わないためにも、正しい知識を持ちましょう!
ということで、中播磨消費生活創造センターの方が来られて、学生に特別講義をしてくださいました。
s-DSC_1633.jpg
世の中とっても便利になって、ネットショッピングやネットオークション、無料ゲームなどなど、利用されてる人多いですよね。
甘い言葉に惑わされ、安易に興味本位で個人情報を送ったことで、大変なトラブルに見舞われてしまう人がとっても増えているそうですので、みなさん気をつけましょうね!
何か困ったことがあったら、お近くの消費生活センターに相談ですよ(^O^)/
s-DSC_1634.jpg
| 学校からのお知らせ | 14:31 | - | - |pookmark
兵庫県高等学校教育研究会福祉部会研究協議会にて講演をしました。
 平成24年10月17日(水)、兵庫県立龍野北高等学校で開催された平成24年度兵庫県高等学校教育研究会福祉部会研究協議会にて、本校介護福祉学科長の福田恵子が、講演「介護技術指導時のポイントについて」を行いました。
当日は、兵庫県高等学校教育研究会福祉部会の先生方二十数名がご出席され、熱心にご聴講いただきました。
s-DSCF0771.jpg

後半では模擬演習を行い、先生方も積極的にご参加くださいました。
演習課題は『座っている右片麻痺、失語症のある方を立位介助し、洗面所まで杖(ウォーカーケイン)歩行介助後、歯磨きをしていただく』設定でした。

下の写真は、洗面所まで持っていくトートバッグの中身がご本人の物であるかどうか確認しているところ。
s-DSCF8909.jpg

次の写真は、右下肢を保護しながら立ち上がって杖を持ったあと、洗面用具の入ったトートバッグを歩行の妨げにならないよう、杖の外側に持っていただくよう声かけをしているところ。
s-DSCF8921.jpg

本校では、このような研究会への講師派遣や高校生の職業体験等、高等学校における福祉教育にも積極的に協力し、地域の福祉向上に貢献できればと考えております。
| 学校からのお知らせ | 09:48 | - | - |pookmark